代表あいさついきいき舎ご案内

ご高齢者のいきいき豊かな暮らしを支えるために

平成11年10月創業者稲田幾子と有志の人達で地域の介護にお役に立ちたいという想いで創立したのが、株式会社いきいき舎です。
そして、最初に事業として「デイホーム八ヶ崎さくらの家」をオープンしました。matui

ご高齢者のいきいき豊かな暮らしを支えたいという創業の想いをこめて社名も「いきいき舎」としました。そして、その想いを実現すべく、松戸市を拠点に事業を展開して参りました。
現在では通所介護6ヵ所、訪問介護1ヵ所、在宅支援1ヵ所、更にはサービス付き高齢者向け住宅(イハナハウス)1か所の運営をしております。

近年介護事業を取り巻く環境は年々厳しくなっておりますが、ご高齢者の求めている、また、ご高齢者の幸せにつながるサービスは何かと言うことを自分達に問い続けながら、一歩先を行くサービスのあり方を追い求めて展開しております。

今後、時代の流れの中で地域に必要とされる役割や機能というものも変化していくと思います。そういう変化に対応し、いつの時代も地域とご高齢者にお役に立てる会社としてその活動範囲を拡げ、その役割を果たして参る所存です。

株式会社いきいき舎
代表取締役会長兼社長 松井秀文